フレーバーストーンはどこで購入する?

フレーバーストーンはここ

↓↓↓

フレーバーストーン愛用者の喜びの声!

 

 

・油なしで調理ができる、は本当でした!
フレーバーストーンを知ったのは、テレビコマーシャルでした。
フライパンなのに油を使わなくても調理ができるという謳い文句に誘われて購入!
届いた瞬間、あまりの可愛さに叫んでしまいました。

 

フライパンではあまり見かけない、鮮やかなレッド。
真紅と言ってもいいぐらい深い赤で、なんだか料理が美味しそうに見えます。
ブルーと最後まで迷ったんですが、レッドにしてよかったです。

 

そして、謳い文句通り油をひかなくても焦げ付かず料理できたのでびっくりしました。
テフロン加工と言われるものを買っても、少し使うとやっぱりダメになってしまって…。
フレーバーストーンを使い始めて2週間になりますが、まったく焦げ付かず今でも快適です。
油を塗ると長持ちすると書いてあったので、手が空いているときは塗っています。
長く使っていきたい商品に出会えました。
(46歳・女性/主婦)

 

・ノンオイルメニューで健康に!
ここ数年、健康診断で引っかかることが多くなってきてしまったので、
毎日の食事を改善してみようと思い購入しました。
購入したといっても、作ってもらうのは妻なんですが。

 

ちょうと二人でテレビを見ていて、コマーシャルでフレーバーストーンを発見。
買ってやるから、食事をノンオイルにしてよとお願いしました。
本人もちょうど欲しかったらしく、お互いの利害が一致(笑)
本当に油をひかなくても料理ができるらしく、妻もびっくりしていました。
味も普段のメニューと変わらず、おいしいです。
むしろ前使っていたフライパンで作る料理よりもおいしいような感じも…。
これが遠赤外線効果というやつでしょうか。

 

妻にとっては、レシピブックが付いていたのがかなり嬉しかったみたいです。
いざノンオイルで作れと言われても、思いつかないでしょうしね。
大満足の買い物です。
(54歳・男性/自営業)

 

・使い勝手のいいサイズでした♪
いつもはホームセンターで一つ980円のフライパンを使っていました。
フライパンなんて、どれも同じだろうなって思っていたので。
でも結婚した友達のところに行った際、とっても素敵なフライパンに出会いました。
それがフレーバーストーン。

 

最初はとってもきれいなレッドに一目ぼれ。
赤いフライパンってとっても素敵だな〜って思ったんです。
お値段を聞いてびっくりしました。
だって私がいつも買っているフライパンの何倍もするんですもん…。

 

でも油いらずで調理ができるっていうし、
洗いものもめちゃくちゃ簡単だって、友達からおすすめされて、ついに買ってしまいました。
正直、キッチングッズにここまでお金を出したのは初めてです…(笑)
でも、本当に油をひかなくても焦げない!
油の多い素材を焼くと、いらない油がにじみ出してきて、以前よりさっぱり仕上がる気がします。

 

サイズ違いのフライパン3つとガラス蓋の4点セットを買ったんですが、
私は真ん中のサイズのディープパンをよく使うようになりました。
ちょっと深めのフライパンなんですが、煮物もできるし、パスタとかも茹でています。
3つもいるかな〜?と思いましたが、案外あると便利ですね。
(28歳・女性/会社員)

 

・すでに2年、使用しています。
フレーバーストーンを使用し始めてすでに2年が経ちました。
正直な状況を書くと、火が直接当たる底面はやっぱりすすけて黒くなっています。
でも、内側のコーティングがされている部分は買った当時のまま!
美しい赤とコーティングがしっかりと残り、今でも輝いています。
そして今でも、焦げ付かず快適に使い続けることができています。
フライパンなんて3か月ぐらいで買い替えるものだというイメージがありましたが、どうやら違ったようですね。
まだまだ使えそうな雰囲気があります。
高い買い物かなとも思いましたが、十分満足しています。
(35歳・女性/主婦)

フレーバ―ストーンはここがスゴイ!

h3 50万回の耐摩耗テストをクリアする耐久性
フレーバーストーンのすごいところ言えば、その類稀な耐久性。
テフロン加工など、フライパンの表面に特殊な加工が施されたフライパンは、最初のうちは非常に快適な使い心地を実感できるのですが、次第に加工が剥げていってしまい、鉄くずになるのが欠点でした。

 

ですが、フレーバーストーンは違います。
フレーバーストーンは、フライパンの表面にステンレス板を擦りつける50万回もの耐摩耗テストをクリア。
JIS規格で設定されている基準は3,000回ですが、それを大幅に上回る耐摩耗テストをクリアしているのです。

 

フライパンの表面が焦げ付いて、今まで何度もフライパンを買い換えてきたアナタ!
フライパンは消耗品ではありません。
長い間、変わらぬ姿で使い続けられるものだってあるということを。
フレーバーストーンで実感してみて下さい。

 

 

h3 焦げ付かない、特別な6層構造
フレーバーストーンのもう一つの特徴は「焦げ付きにくい」こと。
なんと6層に重ねられた特殊構造で、驚きの焦げにくさと抜群の熱伝導性を実現しました。
焦げにくさの秘密は、表面の3層のコーティング。
耐摩耗プレミアムコーティングの上に、ノンスティックコーティング、トップコーティングの3層が、
食材を軽やかに、するりと滑らせてくれます。

 

そして、その下にあるアルミニウムコアベースに耐熱シリコンベース、ステンレスベースが、
抜群の熱伝導性を発揮、料理の旨味を逃さずぎゅっと閉じ込めてくれます。
使用者アンケートでは、なんと95%の人が「今までのフライパンより焦げ付きにくい」ことを実感。
もう料理中に食材が真っ黒になってイライラすることもありません。

 

 

h3 ゴシゴシ擦らなくてOK!簡単お手入れ
焦げ付きにくいから、使い終わった後もフライパンをタワシでゴシゴシ擦る必要はありません。
毎日のお手入れは、ぬるま湯でさっと洗い流してキッチンペーパーで拭き取るだけでOK。
洗い物に掛かる時間を大幅に軽減することが可能です。

 

 

h3油を使わないからヘルシー!
フレーバーストーンの最大の特徴、それは油を使わなくても料理が焦げ付かないこと。

 

目玉焼きがフライパンの表面を滑るように、するん♪
なのに、餃子など焦げ目をしっかりつけたい料理はカリッと仕上がります。
ダイエットで油を控えたい女性や、中性脂肪が気になるお父さんにも嬉しいですよね。

 

 

h3 ほとんどのコンロに対応!
「せっかく高性能なのに、自宅のコンロに対応してなかった!」という経験はありませんか?
特に現在、導入するご家庭が増えているIH。
普及が進んでいるにも関わらず、対応していないフライパンは残念ながらたくさんあります。

 

でも、フレーバーストーンならそんな心配いりません!
ガスはもちろん、IH・電気・セラミックなどほとんどのコンロに対応。
もう「自宅のコンロに対応してない…」なんて言わせません!

充実の4点セット!

フレーバーストーンを購入するなら、4点セットが断然お得。
使いやすい3つのサイズと汎用性の高いガラス蓋のお得なセットです。

 

・ソテーパン
直径24p、深さ4pの一般的なフライパンです。
目玉焼きや炒め物、ホットケーキなどを作るのに適しています。
・ディープパン
直径24p、深さ7pの少し深めのフライパンです。
フライパンとして使えるのはもちろんですが、煮ることも可能。
フライパンとお鍋のいいとこどりをした商品です。
・キャセロールパン
直径24p、深さ9pのディープパンをさらに深くしたもの。
カレーやスープなどを作るのに最適です。
・ガラス蓋
上記3点のフライパン・鍋すべてに対応するクリアなガラス蓋。
調理中に使用することにより熱が対流し、調理時間を短縮することができます。

気になる販売価格!最安値はココ

フレーバーストーンを最もお得に購入したいのであれば、公式サイトがおすすめ!
楽天市場やYahoo!ショッピングなどでも購入することは可能ですが、
公式サイトからの購入であれば、通常価格から9000円引きになるうえ、30日間の返金保証が付いています。
フライパンといえば、毎日欠かさず使う大切なキッチンツール。
万が一使いにくさを感じても、返金保証が付いている公式サイトからの注文であれば安心です。

 

さらに、レビューを記入すれば人気料理研究家・有坂翔太さん監修のレシピブックが付いてくる!
フレーバーストーンを購入するのなら、ぜひ公式サイトからご注文を。

フレーバーストーンを長く使うためのコツ

50万回の耐摩耗テストをクリアし、耐久性には定評のあるフレーバーストーンですが、毎日のお手入れに少し気をつけるだけで驚くほど長く使い続けることができるんです。

 

 

・適温で調理する
フレーバーストーンが調理時に推奨している火力は、中火〜弱火。
推奨火力があるのは、これを守ることで耐久性が全く違うからです。

 

熱伝導性がいいからこれだけの火力でも、今までの調理時間とほとんど変わりません。
焦げ目のついたカリッとした食感を求める方は、今までより調理時間を長くするといいですね。

 

最近の食品調理では、あまり強い火力で調理しないほうが美味しくなるといわれていますから
これを機に、小さい火力でじっくり調理をこころがけると、

 

美味しい+油なしヘルシー+長持ちするフライパン

 

とすべてが手に入ります。

 

 

・タワシでゴシゴシこすらない!
フライパンといえば、ついタワシでゴシゴシと擦りたくなりますが、フレーバーストーンにはNG。
というよりも、ゴシゴシこすらなくても十分に汚れは落ちます。
ぬるま湯ですすいで、キッチンペーパーや柔らかいスポンジで撫でるだけで、きれいピカピカになります。

 

・調理後、すぐに冷水を入れない
油がギトギトした料理を作った後は、冷水を入れてジュッと汚れを浮かしてるという人も多いと思います。
この行為は、フレーバーストーンの寿命を短くしてしまう原因に。
急激な温度変化が起きないよう、使った後はしばらく放置をして下さい。
表面がしっかりコーティングされているので、しばらく放置した汚れもちゃんと落ちますからご安心を。

 

・定期的に油を塗り込む
調理に油がいらないフレーバーストーンですが、定期的に薄く油を塗りこむことで持ちが更によくなります。
塗らないと焦げ付いてしまう、なんてことはありませんが、
いつまでもきれいな状態で使いたいのであれば、定期的にメンテナンスしてあげて下さい。

 

せっかく手に入れた料理の相棒、丁寧にお手入れして末長くお付き合いできると素敵ですよね。

まとめ

フライパンなんてどれを使っても同じだと思っているアナタ!
フレーバーストーンはその思い込みを、見事に覆してくれる画期的な商品です。

 

料理の焦げ付きにイライラしながら料理をしている人、
余計な油はできる限り控えたい人、
長く使えるフライパンが欲しい人はぜひフレーバーストーンをお試しください。

更新履歴